製品情報

例えば... 医療製品成形技術加工法

無断離院検知システム

無断離院検知システム イメージ図

出入口に設置した検知ユニットで、ICタグを検知して即座にお知らせ。
独自の"トリガーID方式"で誤検知による誤報のリスクを大幅に低減。

入口が複数あっても表示色でどこから出たのかわかります。また、ICタグの発信場所を限定できるので、本当に入口付近に来た時だけ警報を鳴らします。

特徴

  • スポーツのタイム計測に利用している技術がベースなので抜群の読み取り精度!
  • エリアID方式で正確な検知を実現
  • 音と光で見過ごさない
  • 色で場所がすぐにわかる(5ヶ所)
  • 負担の少ない小型・軽量タグ
  • 赤外線センサーとの連携で「タグを持たない人」を検知

導入のメリット

スタッフの心理的負担を大幅に軽減
本製品が患者様や入所者様を見守ることで、
スタッフの心理的負担は大幅に軽減されます。
安心の提供と信頼性の向上
スタッフと本製品で患者様や入所者様を見守り、
ご家族に安心を提供することで、信頼性の向上につながります。
体にも心にも優しい見守り
本製品は患者様や入所者様を閉じ込めることなく、
出来る限りストレスを感じさせない優しい見守りを実現します。
スタッフの意識向上
本製品を導入することで、スタッフの「患者様や入所者様を見守る」という
意識の更なる向上が期待できます。
無断離院検知システム 製品写真・設置イメージ
製品について詳しい情報は下記のPDFをご覧ください
製品カタログはこちら
Box11_catalog_A.pdf
タグ
Tag27.pdf
導入事例はこちら
Box11_introduction_example.pdf

オリオンの取扱製品ついて、新規のご依頼に関するご質問は、

または、お問い合わせ・資料請求フォームから、お問い合わせください。

このページの上へ戻る