受注〜納品対応について

年間10万件を超える発注にも、
正確・スピーディに対応

オリオンでは、オーダーメイド品をはじめ、年間1万種類以上の製品を扱っています。
この膨大な製品情報を、独自の基幹システムを用いて一元化。3つの課がタイムリーに情報を共有し、チームワークを発揮して正確かつスピーディに受注〜納品に対応しています。

体制について

Framework

営業サポート課関連のイメージ画像
アイコン

営業サポート課

社内に常駐し、お客さまからのメールやファックスにスピード感を持って対応するオリオン第2の営業部隊です。お客さまのご要望に臨機応変に対応するため、在庫管理やサプライヤーとのスケジュール調整も担っています。

アイコン

営業事務課

新規の受注情報、仕入れ製品の入荷情報、ピッキング・発送情報など、製品情報を基幹システムに正確に入力する、データ管理の専門部隊です。営業事務課が軸となり、物流課と営業サポート課のそれぞれに、情報が共有されています。

物流課関連のイメージ画像
アイコン

物流課

仕入製品の受け入れ・保管、ピッキング・発送など製品を直接管理する実働部隊です。 京都はもとより全国配送致します。

基幹システム

製品の受注時に、品番・納期・個数・サプライヤーなどの情報を、オリオンの基幹システムに登録。同じ情報を全スタッフで共有し、連携して業務に臨んでいます。

商品管理システム

検品漏れや誤納品など、ヒューマンエラーを防止するため、基幹システムと連動させた「商品管理システム」を導入しています。
仕入れ製品の入荷情報、検品情報、在庫数などが、日時・担当者名とともに正確に記録されるので、不具合が生じた場合にも、詳細な原因究明が可能です。

商品管理システム関連のイメージ画像
  • 受注
  • アイコン
    基幹システムに入力
    バーコード発行→︎注文書、現品票、納品書を作成
  • サプライヤーに発注
  • サプライヤーから入荷
  • アイコン
    バーコードを読み取り
    検品済を確認/在庫数を管理
  • 保管
  • 出庫
  • アイコン
    バーコードを読み取り
    検品済を確認/正確にピッキング/在庫数を管理
  • 納品
アイコン
お問い合わせ・資料請求フォーム